紫外線を受けた後は、スギナとローズヒップのハーブティーを


紫外線を受けると、細胞が傷つけられ、皮膚の弾力が失われたり、皮膚がんになる可能性があります。

ホーステール(スギナ)は、ティーとして飲むと、傷ついた皮膚を修復してくれます。皮膚弾力回復効果も。

ローズヒップは、『ビタミンの爆弾』といわれ、いろんなビタミンをたくさんふくみ、ビタミンCはコラーゲンの生成に欠かせません。

さらに『ハイビスカス』を加えると、ローズヒップとの相乗効果が期待できます♪

【ホーステール(スギナ)】

体内の出血防止、膀胱炎、おねしょの改善に♪

有史以前のはるか昔から存在していたのですが、当時は草ではなく大木だったといわれている。

成分中のシリカは、体内の傷や傷跡が修復するのを助ける。

手術後や、痔、月経過多などのときに。

ホーステールに含まれるカリウムが、カルシウムの吸収を促進するので、爪を丈夫にしたり、ぱさぱさの髪に艶(つや)を与える。

利尿作用もあるので、体内の毒素を排出する働きがあり、膀胱炎などの泌尿器系の感染症や、前立腺肥大防止効果もある。

創傷治癒、収斂(しゅうれん)、利尿、止血、強壮

成分:アルカロイド、サポニン、タンニン、フラボノイド、シリカ、カリウムなど

【ローズヒップ】

肌荒れやシミを防ぎ、疲労や目の疲れに。

ビタミンA、B、C、D、E、Kなど多く含み、特にビタミンCはレモンの10倍含む。疲労や紫外線を受けたとき、煙草やアルコールを好む人におすすめ☆

メラニン色素の生成を防ぐ。

毛細血管を丈夫にし、コラーゲンの生成にも関係するので皮膚の弾力を保つように働く。

また貧血ぎみなときにもよい☆

脳の血流を促進して、記憶力を改善するらしい。

利尿、緩下、収斂(しゅうれん)、保湿
 

成分:ビタミン類、タンニン、ペクチンなど

【ハイビスカス(ローゼル)】

浮腫(むく)みをとり、疲労や目の疲れを癒す。

利尿作用に優れ、浮腫みによい。

二日酔いにもよい。

クエン酸を豊富に含むので、疲れたときや、天然のスポーツドリンクとしてもよいでしょう♪

赤の色素成分は眼精疲労によい。

ローズヒップと組み合わせて飲むと、相乗効果が期待できる。効果が強まる。

代謝促進、強壮、健胃。

成分:有機酸、アントシアニン色素、粘液質、ペクチン、ミネラルなど



ローズヒップ一覧
https://amzn.to/2Wd2pLz


スギナ一覧
https://amzn.to/3iZTjLZ